ゴルフが上達したい時に、ゴルフレッスンに通う場合があります。

ゴルフの練習は独学でもできますが、思ったようにボールが飛ばなかったり、なかなかうまくいきません。

ゴルフレッスンに通うメリットはどうなっているのでしょうか。

ゴルフレッスンの技術面のメリット

ゴルフレッスンの一番のメリットはコーチから技術を学べることです。

自分で教科書を買ったり動画を見て学んでみても、いざ自分が同じようにしてもいきなりうまくなることは少ないです。

コーチから直接アドバイスを聞くことで上達するスピードが速くなります。

また、教科書通りではなく、身長や体形に適した自分に合っているクラブや、飛距離や方向に大きくかかわるフォームなど、実際に自分のフォームを見てもらったうえで、アドバイスがもらえます。

練習方法のアドバイスがあれば後から自己練習もできるため、自分に合っている練習方法で自主練して上達できます。

ゴルフレッスンの環境面のメリット

今まで独学で学んでいた人もいっしょに学ぶ人がいることで、仲間が増えて楽しくプレイできるようになったり、練習に気合が入ったりライバル意識を持てることもあり、今まで以上に練習に熱が入ります。

ゴルフは初期費用が高いですが、まずお試してしてみたい人は、レッスンで借りることができるためゴルフグッズを持たなくても施設に借りられることで気軽にゴルフを練習できます。

また、そもそも練習する場所がない人もいるため、場所の確保になり確実に練習できます。

ゴルフレッスンの環境面と技術面でのメリットとは

ゴルフレッスンは独学で練習している人に比べ、コーチがつくことよって上達しやすいです。

教科書通りでなく、実際にフォームを見てもらったうえでのより実践的なアドバイスがもらえたり、独学では知ることができないことを教えてもらえます。

また、練習方法のアドバイスがもらえれば、自分に合っている練習になりますので、さらに上達しやすくなります。

実際にレッスンに通うことで仲間ができ励みになったり、気分転換もできますが、ライバル意識も生まれ練習に気合が入り上達します。

ゴルフグッズは高いため躊躇していた初心者は、道具を借りられることで気軽に練習もできます。

また場所の確保の難しいゴルフの練習は、レッスンに通うことで場所の確保は必ずできるようになり、時間ができれば練習することができるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です